宮澤賢治センター 宮澤賢治センター
あいさつ 定例研究会 お知らせ 賢治学 宮沢賢治センター入会のご案内
リンク集お問い合わせ
  賢治学 2016/08/17更新
 
 
新刊案内 賢治学 第三輯 発刊 賢治学 第二輯  賢治学 第一輯 賢治学 投稿規定

 
賢治学 第三輯

宮澤賢治センター編集の『賢治学』第三輯が、東海大学出版部より2016年6月20日に刊行されました。今回の「第3輯」の特集は「越境する賢治」。海外における賢治文学の受容の現状と今後の可能性についての論文を掲載しています。岩手大学生協・購買部書店にも積んであります。また、東海大学出版部のHPからもお申し込み頂けます。
http://www.press.tokai.ac.jp/top.jsp

賢治学二 目次


賢治学 第三輯
賢治学 第三輯
特集 越境する賢治
著 者:  岩手大学宮澤賢治センター編
単行本: 274ページ A5判
出版社: 東海大学出版部
ISBN:   978-4-486-02109-4
発売日: 2016/06/20
定価:   1600円+税

センター通信17号
センター通信16号
センター通信15号

センター通信14号
センター通信13号
センター通信12号
センター通信11号

センター通信10号
センター通信9号

センター通信8号
センター通信7号
センター通信6号
センター通信5号
センター通信4号
センター通信3号

センター通信2号
センター通信1号

 
賢治学 第二輯

宮澤賢治センター編集の『賢治学』第二輯が、東海大学出版部より2015年6月10日に刊行されました。肩肘の張らないエッセイ、新進気鋭の研究者による論考、書評、かつての「センター通信」に掲載されたもの(に手を加えたもの)等々、全194頁と充実した内容です。是非書店でお手に取ってご覧の上お手元にお備え下さい。岩手大学生協・購買部書店にも積んであります。また、東海大学出版部のHPからもお申し込み頂けます。
http://www.press.tokai.ac.jp/top.jsp

賢治学二 目次


賢治学 第2輯: 特集 盛岡と賢治の思いで
賢治学 第二輯
特集 盛岡と賢治の思いで
著  者: 岩手大学宮沢賢治センター編
単行本: 194ページ A5判
出版社: 東海大学出版部
ISBN:   978-4486020684
(4486020685)
発売日: 2015/6/16
定価:   1600円+税

 
賢治学 第一輯

宮澤賢治センター編集の『賢治学』第一輯が、2014年に東海大学出版部より刊行されました。
これまでの「センター通信」に代わるものとして、これから年1回の刊行を予定しています。

「被災した街の復興には、広場の機能が不可欠だと言われている。街が単なる居住インフラではなく、そこに集う人びとの交流の場所でもあるからだろう。賢治を慕う人々は多様であり、当然ながら、そのほとんどは文学研究をなりわいとしない人びとである。岩手大学・宮澤賢治センターは、そんな賢治を愛する者同士の交流の広場として発足した。」(編集後記より)

肩肘の張らないエッセイ、新進気鋭のの研究者による論考、これまでの「センター通信」に掲載されたもの(に手を加えたもの)等々、全188頁と、充実した内容です。

是非書店でお手に取ってご覧の上、お手元にお備え下さい。岩手大学生協・購買部書店にも積んであります。また、東海大学出版部のHPからもお申し込み頂けます。
http://www.press.tokai.ac.jp/top.jsp

賢治学二 目次


賢治学 第1輯: 特集 岩手大学と宮澤賢治
賢治学 第一輯
特集 岩手大学と宮澤賢治
著  者: 岩手大学宮沢賢治センター編
単行本: 188ページ A5判
出版社: 東海大学出版部
ISBN:   978-4486020363
(4486020367)
定価:   1600円+税

 
 
賢治学 投稿規定

宮澤賢治センターの会員は、以下の規程に従って、どなたでも『賢治学』に投稿できます。

○内容
宮澤賢治に関する論考。具体的には、コラム「それぞれの賢治」およびフォーラム「賢治学」に掲載する内容が対象となります。コラム「それぞれの賢治」は、賢治に関わる肩の凝らないエッセーです。フォーラム「賢治学」は、賢治に関する学術的内容の論文・研究ノートが対象となります。どちらのカテゴリーかを指定して投稿くださるようお願いいたします。

○枚数
コラム「それぞれの賢治」は400字詰め原稿用紙5枚〜10枚程度、フォーラム「賢治学」は400字詰め原稿用紙30枚〜40枚程度を上限とします。

○締切
毎年10月末日まで

○採否
フォーラム「賢治学」の投稿原稿については、編集委員会の査読を経て、採否の結果を執筆者に御連絡いたします。

○お願い
投稿に際しては、あらかじめ手許にコピーをおとりのうえお送りください。テキスト原稿は400字詰め原稿用紙換算の枚数を明記してください。メールでの投稿も受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。

○著作権
掲載された記事の著作権は、宮澤賢治センターに帰属します。

○送付先
岩手大学地域連携推進機構(kenji@iwate-u.ac.jp)までお送りください。

トップへ戻る